TUDOR  サブマリーナ  79090  B3  1990年製 


販売価格 978,000(税込) 


チュードル青サブマリーナ79090が委託入荷。本家ロレックスにおいては青サブは金無垢とコンビしか無いため、チュードルのステンレス製青サブは昔も今も大人気。初出は1989年。色は青と黒2種の針はベンツ。ディスコンは1995年なのでわずか6年ほどの生産期間だった。前後期で文字盤下部のトリチウム表記に2パターンが有る。裏蓋にはロレックスの英文字が、竜頭には王冠マークが刻印されるなど、当時のロレックスとの関係の深さを物語っている。ディスコンから15年ぐらい経った2010年頃本家ロレックスの鮮やかカラー系(グリーンサブやGMTペプシカラー)の人気爆発と共にこのチュードル青サブ人気も上昇。高級感は無いもののカジュアルでとてもカッコイイ時計。難点は酷使されて状態の悪い個体が多いこと。具体的には風防内文字盤キワに発生するサビ、夜光の汚れや欠落など。今回は状態抜群なのでぜひご注目いただきたい。

個体はセミヴィンテージの極美品。外装わずかなスレ程度。ケースがっしり。針と文字盤の状態良好。プラ風防に年式なりのスレあり。夜光はトリチウム。針・インデックスとも亀裂なく状態良好。程良い焼け具合。ブレスはチュードル純正ハードブレス78500(貴重)が装着されており、全く伸びなく蝶番に硬さが残るコンディション。日差プラス約7秒と優秀。2017年にロレックスにて正規OH歴有り。何度も書いてきたがディスコンモデルで正規メンテ歴有りは価値が高い。付属品は国際サービス保証書と明細、内箱、外箱。ギャラは無し。正規OH履歴が有り、状態抜群でこの価格はお買い得。コンディション重視の方にお勧めしたい。この機会をぜひお見逃しなく無く!!


チュードル青サブはやはりカッコイイですね。ぜひご検討ください!

 

メールまたはお電話にてお問合せください。

付属品:国際サービス保証書 (2017年3月)、OH明細、

内箱、外箱

 

装填中ブレス:

ハードブレス78500  FF380B  11+1駒 (フルコマ)

クラスプコード:CL (2004年)

 

ケース径:約40㎜(ラグ幅20㎜)

 

精度:日差+7秒程度(平置き)

 

防水性:日常生活防水としてお使いください。