チュードル 94010 サブマリーナ 希少ノンデイト 黒文字盤

オールトリチウム   オリジナルブレス 94~ 1980年製

*汎用ボックス、別途ハードブレス93150 (FF580) フル駒、CコードK、新品NATOベルト

 溝無しダブルロック巻きブレス9315FF:380 Cコード:G1982年頃))9コマ(手首径約17㎝まで対応可)


新たにハードブレスを付けて更に従来価格から大幅プライスダウン!!

従来価格 1,358,000円(税込)⇒特価 1,190,000円(税込)


以前、当店で販売したチュードルのイカサブが再入荷(ご委託)。世界的に希少なノンデイト仕様の94010は、デイト付94110とともに、前モデル(7016 / 7021)の後継機種として1975年頃に発売された。製造中止となったのは 1983年で、その間にイカだけではなく、タコや後期には通常のベンツ針仕様でも発売され、その系譜は7610079090, 79190へと引き継がれた。チュードルをロレックスの廉価ブランドだと蔑む人は過去もいたし今もいるが、「少しでも安価にして多くの人に」という思いから、ガワは徹底的に安価なステンレスに限定、ムーブは他社の汎用ムーブETAを採用、本家にはない大胆なデザインをほどこすなど、チュードルは兄にはできない果敢なチャレンジを続けたブランドだったとも云える。時が流れたいま、SS製青サブマリーナ、クロノタイム、モンテカルロ、そしてイカサブなど、チュードルはヴィンテージ市場で高い評価を受けている。

個体はスポーツモデルらしく過去の所有者が普段使いしていたと推測され、年相応の擦れやコキズがある。イカサブは針夜光や文字盤に欠落や痛みのある個体が多いが、これはとても良い状態を維持しており、ケースも磨かれ過ぎることなくしっかりとそのシェイプを保っている。味のあるハイドーム風防には細かいキズがある。ベゼルはマーク3、ルミナスはもちろんトリチウム。ブレスは下記写真の通り難有り。コマ数が9とやや少なく伸びがあり、クラスプ部の爪部分には割れもある。貴重なオリジナルブレスとして大事に保管し、イカサブと相性抜群のNATOベルトでお楽しみ頂くのをおすすめする。精度は日差+10秒程度(平置き)とひじょうに優秀。繰り返すが、絶対数が少ないデイト無しのチュードル・サブマリーナは、その希少性から今後益々入手が難しくなり価格は上昇していくと推測される。ぜひご検討を!

2018 / 10 / 12 追記:普段使い用ロレックス製のハードブレス(93150)も付属!


希少なノンデイトのスノーフレーク黒、是非現物をご確認ください。お勧めします。

 

メールまたはお電話にてお問合せください。

付属品:

汎用ボックス、溝無しダブルロックハードブレス(FF580)余りコマあわせてフルコマ(Cコード:K(1986年))、NATOベルト(新品)

 

ケース径:40㎜(ラグ幅20㎜)

 

精度:平置き日差+10秒程度 ハックあり

 

防水性:当時の防水性能200m(日常生活防水としてお使いください。)