チュードル 79190 サブマリーナBlue  美品 B6~番1995年製

*購入店保証書(H27年)、購入店BOX

 溝ありダブルロックブレス93150(FF380B クラスプコード:MA12(2005年))10駒手首径~約17㎝まで対応可能 


特価 599,000円(税込)


チュードルの青サブとしては最後のモデルとなる79190が委託入荷。ひとつ前の79090は生産期間が長かったためにそれなりのタマがあるのだが、79190は極端に数が少なく、特に青は滅多に出て来ない。79190は90年代の半ばに登場するも、わずか数年後の2000年頭には終了、非常に短い期間にしか製造されなかったためである。79190はその短い期間にもいくつか仕様がチェンジされている。最初は前の79090と同じややくすんだ青で盾マークもシャープな印象で、後期から色合い等も変化するが、今回の個体は初期ダイヤル(とても希少)。竜頭と裏蓋にはしっかりとROLEXの王冠マークが刻印されているが、このモデルを最後にチュードルはロレックス社のデフュージョンブランドであることをやめ、独自路線を歩んで今日に至っている。過去も現在もロレックス社にはステンレス製の青サブは存在せず、そのためチュードルの青サブは現在のヴィンテージ&中古市場で大人気である。

個体は79190ではよくある紫に近い青ではなく、初期に限定されたややくすんだとても格好いい青サブである。褐色に焼けたインデックスとダイヤルの濃い青とのコントラストがすばらしい。購入者はダイヤルに目を遣るたびにこの美しさを感じることになる。擦れやコキズはあるものの、嬉しいプラスポイントとしてお伝えしておくとケースは未研磨に近いエッジがキレキレの状態である。時針と分針には夜光の修正があり、傷みやすい事から後年に修正されたと思われる。精度はタイムグラファー上で平置き日差-3秒程度とややマイナスに振れている。ブレスはロレックスのサブマリーナ専用のハードブレス93150を装備、擦れやコキズあるものの使用感少な目で伸びがまったくなく中板蝶番がかたい状態。ギャラこそ付属しないが、この価格でチュードルの青サブ79190はなかなか出て来ない。お申し込みは左記の電話又はメールアドレスまで。


79190青初期ダイヤル、探されていた方はお問合せください。おすすめいたします。

 

メールまたはお電話にてお問合せください。

付属品:

購入店保証書(H27年)、購入店BOX

溝ありダブルロックオイスターブレス93150(FF380B クラスプコード:MA12(2005年))10駒

手首径~約17㎝まで対応可能 

 

ケース径:約40㎜(ラグ幅20㎜)

 

精度:日差-3秒程度(平置き)

 

防水性:200m(日常生活防水としてお使いいただくのをおすすめいたします)