SEIKO スーペリア ツインクォーツ 9983-8000 1978年頃製


販売価格 248,000(税込) 


SEIKOスーペリア・ツインクォーツ9980-8000が入荷(委託品)。この品番の初出は1978年。平均大卒初任給10万円強の約2ヶ月分を超える定価23万円で発売された当時のセイコー・クォーツ最高峰モデルである。「ツイン・クォーツ」の名の通り、2個の水晶振動子を使用。時間を司る基準水晶振動子とは別に、温度を検出する副水晶振動子を搭載して、温度変化による誤差を補正。これにより年単位の誤差プラスマイナス5秒という驚異的な数値を実現した。今もセイコーミュージアムで保存されている歴史的名機である。

個体は40年以上前の商品とは思えないコンディション。昨年4月メーカーにてのオーバーホール後は普段使用されていない。外装は擦れやコキズ程度で研磨された形跡は伺えず。針と文字盤もとてもきれい。サファイヤクリスタル風防はカケ無し、日付のあたり表面に極微細な擦れのみ。このモデルは後年ブレスが違うものと交換されることが多いが今回ご案内品はオリジナルブレス装備。付属品は正規ギャランティ(有名デパート印有り)、正規OH明細、取り扱い説明冊子、当時の広告(貴重!)、専用ボックスとほぼ完備。スーペリア・ツインクォーツ正規ギャラ付属はとても貴重な個体。この機会をぜひお見逃しなく!!


当時の造りの良さが伺える逸品。これはお宝です!

 

メールまたはお電話にてお問合せください。

付属品:正規保証書 (昭和56年7月)、正規OH時修理伝票 (2020年4月)、取扱説明書、当時のチラシ、専用BOX

 

装填中ブレス:オリジナルブレス (調整機構付き) 

 

ケース径:約35㎜(ラグ幅19㎜)

 

精度:クォーツ

 

防水性:非防水としてお使いください。