ロレックス 6536/1 ガードレスサブマリーナ ミラーダイヤル  

S/N:15**** 1956年製 

*WIN様オーバーホール保証書(2017年8月)&明細&写真、購入店封筒、内箱

   USエクステンションリベットブレス76年製(状態良好) 10駒(手首径約~17.5㎝対応可)


【HOLD】


1950年代のロレックス・サブマリーナ、ガードレスリューズ&サークルミラー文字盤6536/1のご案内(委託)。デカ竜頭で知られクロノメーター検定を通した200m防水サブマリーナ第2世代モデル6538(いわゆるボンドモデル)のノンクロノ版が6536。さらにその普及版として発売されたのがこの6536/1,(又は6536-1 と表記)で、一説ではクロノメーター検定を通したともいわれているが真相ははっきりしない。6536に比べるとケースが薄くフィット感は格段に向上している。ちなみに、暗い深海でダイバーが時間を見間違えないようにとの配慮から、ロレックス社は6時側のラジウム夜光の色合いを変えている。こうした本格的なダイバーズウォッチとして、70年という長い歳月を経て今ここに在る不思議さに感動を覚えずにはいられない。

個体について。ややブラウン化したオリジナルのミラーダイヤルは長い歳月を経て当時の光沢を失い、大変味わい深い経年変化を遂げている。照射反応から3針はおそらく後年のどこかで交換されていると思われるが、文字盤の枯れ具合と絶妙にマッチしており、長い歳月をともに経てきたことが伺える。ムーブメント(cal.1030)もクリーンで裏蓋周辺にサビがほとんど発生していないことからも、ダイバーズウォッチとしてハードな使い方をされて来なかったことが想像できる。このように自然な経年変化を遂げてきたヴィンテージ品というのはとても好ましい。ケースもとてもしっかりしており、文字盤のインデックス夜光にほとんど欠落がないことも高評価。76年製エクステンション式USリベットブレスの状態も良く伸びも少なく、昨年8月にOH実施(研磨無し)で精度も良いなど、トータルとしてとても優良な個体。お問合せは左記メールまたはお電話にて。


付属品:

WIN様オーバーホール保証書(2017年8月)&明細&写真、購入店封筒、台形型内箱

アメリカンリベットブレス76年製(状態良好) 10駒

 

ケース径:約37㎜

(ラグ幅20㎜)

 

精度:平置き日差+15秒程度

 

防水性:100m(当時の防水性能)

日常生活防水としての使用をおすすめいたします。