ロレックス 5513 サブマリーナ 82番   1983年


特価 1,418,000(税込)【HOLD】


ロレックス・サブマリーナ 5513のご案内(委託)。5513は60年代初頭から80年代末まで長くロレックスを代表するモデルとして君臨し、ヴィンテージとなった今もその座は揺らがない。その歴史において細かい仕様変更はあったが、フチ無しから有りへの変更は60年代のミラーからマットへの移行に次ぐ大きな節目であった。今回ご案内するのは5513の夜光インデックスがフチ無しからフチ有りに移行した直後の個体で、言い換えればフチ有り5513最初期の個体とも云える。これまでヴィンテージのスポロレではフチ無しこそが王道でありより高い価格が付けられてきたが、最近は個体の状態をより重視する人々が増えてきており、1980年代半ば以降のセミヴィンテージへの評価が急速に高まりつつある。

個体はケースの状態が抜群。研磨によるエッジの丸みやケースの痩せは一切感じない。数十年前の個体を未研磨と断定することはできないが、直近の日本ロレックス公認店でのOHの際も「研磨無し」にて依頼されていることを書き添えておきたい。それなのに顕著な擦れやコキズが見当たらないところがこの個体のすごさ。35年の歳月でほとんど普段使いされて来なかった可能性がある。文字盤インデックスのトリチウム夜光は非常に良い雰囲気に焼けておりヴィンテージらしい風貌となっている。状態の良い(ただし年式が2年ほど古い)溝なしハードブレスが装填されている。精度はロレックス技術公認店にてOHされているため非常に優秀。そのサービス保証書、明細付き封筒、購入店保証書、コンテナなどが付属する。個体重視の方にお勧めしたい。


ロレックス技術公認店にてOH済、まだ保証内。とても状態の良い個体でおすすめいたします。

 

メールまたはお電話にてお問合せください。

付属品:ROLEX技術公認店発行サービス保証書2017年10月&封筒&請求書、購入店保証書 H29年5月、ROLEXコンテナケース

 

装填中ブレス:

溝なしハードブレス93150 FF580 11駒~手首径約~18㎝まで対応可

クラスプコード:F(1981年)

 

 

ケース径:約40㎜(ラグ幅20㎜)

 

精度:日差+12秒程度(平置き)

 

防水性:日常生活防水としてお使いください。