ロレックス・サブマリーナ  16800 96番 1986年 ブラウン文字盤


特価 1,098,000円(税込)


ロレックス・サブマリーナ16800が委託入荷。ご覧の通りのブラウンチェンジ文字盤である。1960年代ミラー文字盤のブラウン化はよく知られているところだが、それ以外のモデルにも使用環境によって様々なパターンの経年変化があり、デイト付きサブに関しては1980年代後半の16800や168000にしばしばブラウンチェンジが見受けられる。トロピカル、チョコレートダイヤルなどとも呼ばれる。色合いや濃さなどは千差万別で様々なパターンがある。最近ブラウンは世界的に人気で、今はミラーのブラウンに高いプレミアムが付いているが、将来的にマットのブラウンに波及していく可能性は非常に高く、現にブラウン化した手巻きデイトナには高いプレミアムが付いている。16800は1680の後継として1980年頃に登場。夜光はトリチウムだが風防はサファイアという典型的な過渡期のモデルと云える。

個体は他に類を見ないブラウンチェンジを遂げた一点物。ほぼ写真の通りの個体だが、このブラウンぶりは戸外の太陽光の元ではさらに目立つ。針はやや白いが、ルミナスポイントやインデックス含めて夜光はすべてトリチウムである。ケースは大変しっかりとシェイプを保っている。溝無しハードブレスは年式相応に伸び有り。FFは正しく593。今年(2019年)大手時計店にてOH済みで精度良好。購入店保証書(コピー)が付属。超希少なブラウンチェンジダイヤルの16800。さりげなくこういう時計を身に着けていたら相当格好良い。マットダイヤルのブラウンサブは探してもなかなか見つからないし、あっても非常に高価なことが多い。ぜひご検討を!


希少な16800ブラウンチェンジダイヤル。現物の格好良さをぜひ見ていただきたいです。

 

メールまたはお電話にてお問合せください。

付属品:購入店保証書のコピー(2019年11月)

 

装填中ブレス:

溝無しダブルロックオイスターブレス93150 11駒 FF593 *手首径約~19.5㎝まで対応可能)

クラスプコードL2(1987年)

 

ケース径:約40㎜(ラグ幅20㎜)

 

精度:+5秒程度(平置き)

 

防水性:300m