ロレックス 1680 白 サブマリーナ・デイト 37番 1974年頃


特価 1,380,000(税込)


ロレックス・白サブマリーナ1680のご案内。1680はサブマリーナに初めてカレンダーを搭載した機種として1969年に赤サブのみで発売。途中で白サブが登場して混合の時代が続いたあと、1974年頃(1978年説も有り)赤サブは消えて白のみとなり、1980年頃にディスコンとなった。後継機種16800、168000、16610を経て現行116610LNへとその栄光の伝統は今も引き継がれている。

本品は半世紀近く前の時計だがインデックスに顕著な汚れや欠落はなく、すべての夜光がきれいにかつ均一に焼けたとても好ましい個体。文字盤の状態良好。太字フォントのやや退色したベゼルインサートもポイントが高い。針の金属部に経年によるくすみや傷みがある。カレンダーディスクはオリジナルのオープン6&シルバー地。仕上げ跡はあるがケースはサブマリーナらしいがっしりとしたシェイプを保っている。ブレスはややこなれている。精度優秀。ブレスは溝無巻き9315。日本ロレックスOH見積書、2018年2月修理工房のOH明細が付属する。夜光がきれいに焼けた状態の良い個体をお探しの方にお勧めしたい。ご注文は左記の電話又はメールアドレスまで。


状態の良い白サブです。夜光が均一でとてもハンサムな時計です。 

 

メールまたはお電話にてお問合せください。

付属品:日本ロレックス発行OH見積書(2017年8月)、修理工房OH修理明細(2018年6月)、修理工房発行FF取付+駒足し明細、修理工房発行チューブガスケット交換明細(2019年11月)、外箱、内箱他

 

装填中ブレス:

9315溝なしWロックオイスターブレス FF380 11

手首径~18.5㎝まで対応可

 

ケース径:40㎜(ラグ幅20㎜)

 

精度:+7秒程度(平置き)ハックあり

 

防水性:日常生活防水としてお使いください。