ロレックス 1680 赤サブ  マークⅣ  24番  1970年 


特価 2,180,000(税込)


ロレックス・サブマリーナ1680、通称赤サブが委託入荷。ヴィンテージロレックスを代表するモデルの一つである。デイト付きサブマリーナ1680が登場したのは1969年。最初は赤サブのみとして発売され途中から白表記の1680が併売された。文字盤にはマーク1から6までのバリエーションがあり本品はマーク4。赤サブは1974年に市場から消えたため、5年というその発売期間の短さから半世紀近く経った今もその人気はまったく衰えない。

個体について。シリアルからおそらくフィートファーストに切り替わった直後のマーク4。文字盤は赤サブ特有のやや褪せたマットでインデックスに滲みがある。夜光はすべてトリチウム。針にややムラと経年なりの痛みがある。ケースは当然磨かれてはいるが、サブマリーナ特有のしっかりとしたシェイプを維持している。精度良好。ブレスは昨年日本ロレックスにて購入された93150新品ハードブレスが付く。ぜひご検討を!お問い合わせ及びご注文は左記の電話またはアドレスまで。


赤サブを手に入れるチャンス到来!お早めにどうぞ!

 

メールまたはお電話にてお問合せください。

付属品:日本ロレックス見積書2018年1月、

納品書(ブレス購入時)2018年2月

 

装填中ブレス:

ダブルロックオイスターブレス93150 12 手首径約~19㎝まで対応可能

クラスプコード:ランダム

 

ケース径:約40㎜(ラグ幅20㎜)

 

精度:日差+10秒程度(平置き)

 

防水性:日常生活防水としてお使いください。