ロレックス 1675 GMTマスター 55番 1978年頃


特価 1,840,000(税込)


GMTマスター1675が入荷 (委託品)。1675はパイロット用に開発された初代GMTマスター 6542のセカンドモデルとして1960年に発売された。当初はミラーダイヤル、金文字仕様、ミニッツサークル、小針、ヒラメ竜頭ガードなど様々なバリエーションがあり、1967年頃に文字盤がマットに移行しケースをはじめ外観上はほぼ統一された。それでもマット文字盤のレタリングには大別して5バージョン、実際にはもっと多くのバリエーションがある。1980年頃にディスコンとなり16750へと引き継がれた。

個体について。ケースにはやや痩せがあるが程度としてはヴィンテージの平均レベル。ガワに気になるような打ち傷やへこみはない。文字盤のインデックス同様に針もトリチウムだが後年交換されていると思われ文字盤の夜光よりやや白い。その針と文字盤の状態はとても良い。ブルーが格好よく褪せたインサートは裏赤が装備されている。ブレスはジュビリー62510H。2018年5月に元ロレックス公認店様にてOHが実施されている安心な個体である。平置きで日差+11秒程度と精度も優秀。修理工房OH保証書やアメリカンBOXの他に色の濃いPEPSHインサート (裏青)と貴重な巻きブレス7836が付属する。たいへんお買い得な内容となっている。お問い合わせ及びご注文は左記の電話またはアドレスまで。


インサートの枯れ具合がいいですね。雰囲気が良い1675、お勧めします。

 

メールまたはお電話にてお問合せください。

付属品:修理工房OH保証書2018年5月、日本ロレックスOH見積書(2018年4月)、アメリカンBOX(外、内)、純正青赤インサート(裏青)

 

装填中ブレス:

62510Hジュビリーブレス FF555 20駒

クラスプコード:E(80年)手首径~約19.5㎝まで対応可

別途付属:7836シングルロック巻きブレス FF358 12駒

~手首径約~18.5㎝まで対応可

(クラスプコード無し)

 

ケース径:約40㎜(ラグ幅20㎜)

 

精度:+11秒程度(平置き)

ハックあり

 

防水性:日常生活防水としてお使いください。