ロレックス  GMTマスター ミラー 13番 1966年製


販売価格 2,698,000(税込) 


ロレックスGMTマスター1675ミラーダイヤルが委託入荷。初代6542の後継機種として、リューズガードを排したGMTマスター1675が登場したのは1960年。光沢のあるミラー文字盤に手彫り金文字。PCG(ポイントクラウンガード)、ヒラメリューズガード、ミニッツサークル、24時間小針個性的なそれらの有無や組み合わせによって様々な仕様がある。ミラーは1966年頃まで。今回ご案内はミラーの後期仕様。精緻な手作業&手作りによるこの頃のロレックスはこの後の大量工業生産品群とはまったく別物であり実用に耐えうるとは言え実体はもはや骨董や芸術品に近い

個体について。外装は50余年という経年なり。擦れやコキズは有るが目立つ大きなものは無い。当然磨かれてはいるがまだラグは十分な太さを有している。肝心なミラー文字盤の光沢はまだしっかり残っており金文字と併せて美しい表情を維持している。文字盤表面に擦れ等有り。針の夜光状態は良好。インデックスの夜光に欠け有り。風防表面に微細な擦れ。ブレスは64年4期刻印のリベットブレス7206が装着されている。ベゼルインサートは裏赤。経年により退色した淡い赤と青が光沢のある文字盤と絶妙に合っている。精度も優秀。付属品はすべて年代が違うのでオマケ程度で。GMTマスター誰しも憧れのミラーダイヤル。この機会にぜひ!


ミラーダイヤルとこの退色したベゼルインサートの組み合わせはイイですね!是非現物をご確認いただきたい逸品です。

 

メールまたはお電話にてお問合せください。

付属品:購入店保証書 (2019年11月)、パスケース、翻訳冊子、ROLEX説明書、年代違い内箱外箱

 

装填中ブレス:

スイスリベットブレス7206 FF75 10駒

64年4期刻印あり

 

ケース径:約40㎜(ラグ幅20㎜)

 

精度:日差+5秒程度(平置き)

 

防水性:日常生活防水としてお使いください。