ロレックス 1603  デイトジャスト  S/N:212~番  68年 


339,000円⇒特価 308,000(税込)


ロレックス・デイトジャスト1603 の委託入荷。エンジンが回転する様(さま)と似ていることから「エンジン・ターンド・ベゼル」と呼ばれ、品番末尾3がそれを表している。ちなみに1600は通常の鏡面ベゼル、1601はフルーテッドである。16000シリーズは前モデル6605の後継として1960年初頭に発売され、長くドレス系ロレックスの顔として親しまれた後の1979年頃に廃盤となった。デイトジャストは様々な針の形状や文字盤の色、種類があり自分好みの一本を選べる時計としてヴィンテージ市場では根強い人気があるが、これは珍しい中心軸方向の断面が印象的な多面カットインデックス、バトン型ハンド、シルバーサンレイダイヤルという仕様。

個体は針に経年の傷みと外装に擦れやコキズが有る。ケースは痩せがほとんどなくしっかりとしている。針・ダイヤルともトリチウム夜光。剥がれがちな文字盤のインデックス夜光はすべて残っている。シルバーのサンレイダイヤルは経年により魅力的なシャンパンゴールドに近い色合いとなっている。カレンダーディスクは当時の太字フォント。オリジナルのジュビリーブレスは下記写真の通りヨレと結合部に痛みがある。精度は10秒ほどマイナスに振れており、OHをしてからの実用をお勧めする。60年代の時計としてはとても希少な日本の正規ギャランティとクロノメーター証等が付属する。きっちりとOHを施し、新しいブレスで是非ともこの格好いいヴィンテージウォッチを楽しんでいただきたい。


ギャラ付きの1603デイトジャストは希少です。ダイヤルのドット状のトリチウム夜光のカケ無し。OHを実施前提のお買い得価格です。

 

メールまたはお電話にてお問合せください。

付属品:

ギャランティ(正規店名スタンプあり日付無し)、

クロノメーター証、デイトジャストカード

 

装填中ブレス:

巻きジュビリーブレスダブルロックオイスターブレス FF 18駒(手首径約17.5㎝まで対応可)

クラスプ刻印:69年4期

 

ケース径:約36㎜(ラグ幅20㎜)

 

精度:-10秒程度(平置き)

 

防水性:日常生活防水としてお使い下さい。