ロレックス  ミルガウス  116400  ランダム番  2014年製


販売価格 1,298,000(税込) 【SOLD】


ロレックス・ミルガウス116400が委託入荷。同品番で4種ある中の通常黒文字盤。ミルガウスのミルとは「1000」を意味するフランス語。1956年リリースのファーストモデル6541は文字通り1000ガウス(=ミルガウス)の磁場に耐えうる耐磁用時計として開発され、欧州原子核研究機構(CERN)の職員たちにも使用された。ミルガウスの系譜はセカンドモデル1019の1988年の製造中止で一旦途絶えたが、それから約20年の時を経た2007年にこの116400で復活した。最高レベルの耐磁を実現すべく、特別な耐磁設計のムーブメントキャリバー3131を搭載、ムーブメントを保護するシールド、裏蓋内側にもネジ込み式のシールド、そして堅牢な分厚いオイスターケースを備えるなどロレックス社が威信を賭けて世に送り出した。又、文字盤の夜光はそれまでのスーパールミノバから、ロレックス社が開発した新しいタイプのクロマライト夜光となり、従来の2倍の発光時間を実現した。そんな性能の確かさ以上に、大ぶりなケース、初代機の特徴的な意匠である稲妻針の搭載、オレンジという大胆なカラーの採用など、精悍かつ遊び心も加えられた秀逸なデザインが好まれ、後発のZブルー含む個性的な4種それぞれが中古市場で今も手堅い人気を誇っている。

個体は中レベル。細かい擦れやコキズはやや多め。軽いポリッシュ有りだが痩せはほぼ感じられない。針、文字盤、風防はきれいで問題無し。精度はプラス8秒ほどと優秀。伸びの無い状態良好なブレスは中板が鏡面の後期仕様。なお本個体は高年式ランダム番なので針夜光もクロマライトである(下記写真ご参照)。付属品は正規ギャランティ、クロノタグ、専用ボックスなど。既にディスコンとなったモデル。今回お買い得価格でのご提供となった。この機会をぜひお見逃しなく!!


既にディスコンになっている後期黒文字盤は将来楽しみです。ぜひお見逃しなく!

 

メールまたはお電話にてお問合せください。

付属品:正規保証書 (2014年8月)、パスケース、

クロノタグ、内箱、外箱

 

装填中ブレス:

シングルロックブレス (フルコマ)、中板鏡面

クラスプコード:ランダム

 

ケース径:約40㎜(ラグ幅20㎜)

 

精度:日差+8秒程度(平置き)

 

防水性:100m