IWC  インヂュニア  666A  1959年頃


販売価格 658,000(税込) 


IWCインジュニア666Aが委託入荷。インヂュニアは「エンジニア」を意味するドイツ語で、高い耐磁性や堅牢性を目指して開発されたブランドライン。初代666は1955年にリリースされ、品番後ろAがノンデイト、ADがノンデイト仕様。本個体はノンデイト。厚みのあるケースはいかにもインヂュニアの特徴と言え、そこに軟鉄製の裏蓋とともに格納されたムーブメントは自社製キャリバー853。当時としては破格の耐磁性を誇った。本個体はケースシリアルから製造1959年前後と推測されるが、2009年の正規OH時に針と文字盤が交換されたもの。

個体は美品。微細な擦れやコキズ有り。ケースしっかりしている。針と文字盤は前述のように交換されているのでともにルミノバ夜光でコンディション良好。風防の状態良い。竜頭も後年交換された「魚」。ブレスも同様に後年純正品。ケースと機械が当時物。精度はプラス15秒程度と良好。IWCが発行した履歴書類(アーカイブ)によると本個体は1960年4月に沖縄で販売されている。なおこのアーカイブはケースおよびムーブシリアル(それぞれ違うナンバー)の一致を以って発行されるため、この個体はIWCのお墨付きを得ている。付属品はそのアーカイブとOH時に発行された正規の修理保証書。フェイスがすべて新装された「オールドインター」。ぜひご検討を!


初代666A。正規メンテ履歴もあるので安心してお使いいただけます。

 

メールまたはお電話にてお問合せください。

付属品:IWC布ケース、修理保証書 (2009年9月)、EXTRACT FROM THE LEDGER (アーカイブ)

 

装填中ブレス:

IWC純正3連ブレス  FF22 

15駒 *手首径約19㎝まで対応可

 

ケース径:約36㎜(ラグ幅18㎜)

 

精度:日差+15秒程度(平置き)

 

防水性:非防水としてお使いください。