GALLET  フライングオフィサー  第2世代  1950年代製


値下げ!1,288,000円⇒販売価格  1,188,000(税込) 


ギャレット・フライングオフィサー第2世代が委託入荷。1400年代からスイスで時計職人を輩出したギャレット家。1826年にジュリアン・ギャレットが本ブランドを立ち上げた。クロノグラフ製造で有名なブランドである。今回入荷のフライングオフィサーは空軍用にアメリカ第33代大統領トルーマンによって発注されたモデル。初めてクロノグラフにワールドタイムが付いた腕時計で、10時位置にTOKYOも印字されている。4つのビス止めケースは防水・防塵性能にすぐれ、ムーブメントは第1世代と同じヴィーナス150が搭載されている。針や文字盤のデザインやクオリティは1950年代ならではの見事さ。約70年前の時計だが、いまだに人気が衰えない軍用モデルである。

個体はヴィンテージの美品。針や文字盤はとても50年代の時計とは思えないレベルを維持。特にミラー文字盤はまだその輝きをじゅうぶんに残している。風防も問題無し。本来フライングオフィサーにステンレスブレスは付かないのだが、この個体に合う雰囲気の良いSSが装着されている。精度プラス5秒程度と優秀。付属品は購入店保証書のみ。針、文字盤、ケースコンディションが素晴らしいので是非ご検討を!左記メールまたはお電話にて。


とてもコンディションの良いフライングオフィサーのセカンド・ジェネレーションです。是非現物をご確認ください!!

 

メールまたはお電話にてお問合せください。

付属品:購入店保証書 (2018年5月)

 

ブレス:SSブレス  手首径約20.5㎝まで対応可

 

ケース径:約34.5㎜(ラグ幅18㎜)

 

精度:日差+5秒程度(平置き)

 

防水性:非防水としてお使いください。