ロレックス  オイスタークォーツ  17000  A  1999年製


販売価格  678,000(税込)  

下取り成約で 3万円!キャッシュバック! 648,000(税込)


ロレックス・オイスタークォーツ17000が入荷。1969年に日本のセイコーが発表した電池式時計アストロンは世界の時計市場とスイスのメーカーに大きな衝撃と打撃を与えた(セイコーショック)。ロレックスもまたその影響から免れることは出来ず、後発ながら1977年に電池式時計を投入した。今回ご案内の17000はステンレス仕様だが、ロレックス・クォーツはロレゾール、金無垢、ダイヤモンド文字盤など多種多用。当時のロレックス本気度が伝わってくる。やがて機械式時計が復権となり、最初の登場から四半世紀近い時を経た2001年に惜しまれつつディスコンとなった。その2001年というのはちょうど夜光がトリチウムからルミノバに切り替わった直後ということもあり、長い歴史の中でわずか3年弱の生産品(Uの一部、A、P、最終K)のみがルミノバ夜光でモノは非常に少ない。今回はそもそも針やインデックスに夜光を使わないデザインの個体。白ローマン数字A番。ギャラは無いが状態はとても良いのでぜひご注目いただきたい。

個体は極美品。当店販売後、普段使用すること無くお戻しいただいた品。外装わずかな擦れのみ。針、文字盤、風防OK。ブレスの状態も良し。2017年に日本ロレックスで正規オーバーホールを受けている。付属品は国際サービス保証書&OH明細、電池交換時明細、内外箱と充実。高年式番クォーツ、超の付く極美レベル。ポイント高い日本ロレックスOH実施個体。この機会をぜひお見逃しなく!!


現在のスモールローマンの白ダイヤルもさわやかで素敵ですが、正規メンテ時にシックな黒や青に変更するのも楽しいですよ。ロレックスのクォーツはカッコいいのでお勧めです!!

 

メールまたはお電話にてお問合せください。

付属品:国際サービス保証書 (2017年10月) &OH明細書、電池交換時明細、内箱、外箱 (年代違い)

 

装填中ブレス:

17000B シングルロックオイスターブレス 12駒

*手首径約18.5㎝まで可

クラスプコード:X (1999年)

 

ケース径:約36

 

精度:クォーツ

 

防水性:100m